リリース記念!今だけ合計¥4,400で送料無料

現在カート内に商品はございません。

閉じる

2021/04/12

  • 便利グッズ
  • 防災

まとめ買い決定!2種類のLEDライトが便利すぎる!

SNSシェア

  • twitter
  • facebook
  • line

防災用の懐中電灯は、どんなものを備蓄していますか?

ライトは商品によってソーラー充電機能やラジオ搭載などさまざまな機能がついていますよね。

そのため使い道や性能などを考慮して、複数個用意しておくといざという時により安心です。

ワッツ(Watts)でも特徴的なライトが販売されていましたよ。実際に使ってみて「これは災害時にきっと役立つ!」と感じたのでシェアしたいと思います。

工具不要で簡単設置!LED自動点灯ライト

工具不要で簡単設置!LED自動点灯ライト

Wattsで買える「LED自動点灯ライト」は開閉感知タイプと呼ばれる仕様で、本体と別にスイッチバーが2本付いています。

このスイッチバー2本が5mm以内に配置されている間は電源がOFFになり、それ以上離れるとライトが点灯する仕組みです。

つまり、収納内や壁に本体とスイッチバー1本を接着しドアにもう1本のスイッチバーを接着すれば、ドアを開けて2本のスイッチバーに距離ができた時にだけ勝手に灯りが点いて辺りを照らしてくれるのです。

スイッチをいちいち入れる必要がないので、手間がなく消し忘れ防止にもなります。

粘着シールが付属されているため工具が必要なく、手軽に設置できるのもメリット!釘穴が開かないので、賃貸でも使いやすいですよね。

防災にも役立つ!LED自動点灯ライト

LED自動点灯ライトは防災用というわけではありませんが、家の複数箇所に設置しておくと災害時にも役立ちます。

まず、コンセントではなく単4乾電池3本で使用できるというのがポイント!

停電で真っ暗になった時に、ドアを開けるだけでパッと明るい光が点くとそれだけで安心するでしょう。

また収納棚に設置しておけば、懐中電灯や必要な防災グッズを暗闇の中でも探しやすいですよ。

LED自動点灯ライトをトイレに設置してみました。

まず、明るさを確認してみましょう。

LED自動点灯ライトの明るさを確認

真っ暗な寝室で光らせてみましたが、これだけの明るさが確保できれば十分ですね!

LED自動点灯ライトをトイレに設置してみました。

光の強さが分かったところで、トイレに設置してみます。

もちろんトイレにはもともと照明がついているのですが、夜中にトイレに行った時に照明をつけると明るすぎるんですよね…。

貼るだけなので設置も簡単

そこで眩しくないように足元につけてみました。 ちょうど良い光量で、眩しすぎず暗すぎずいい感じです!

ペタッと貼るだけなので設置も簡単でしたよ。

雨の日でも安心!簡易防水LEDライト

雨の日でも安心!簡易防水LEDライト

もう一つ紹介するライトは、防水機能付きのLEDライトです。こちらは、一般的によく使われている手持ちタイプの懐中電灯。

手持ちタイプの防水機能付きのLEDライト

とっても軽くてコンパクトなので、子ども用の懐中電灯としてもいいと思いました。

一番の特徴は名前の通り防水仕様になっていることで、雨の日でも屋外で使うことができます。

全国で雨や浸水による災害が起きていることを考えると、いざという時に水に強い懐中電灯が一つあると安心ですね。

また取手の部分にフックがついているので、停電時にお風呂のポールにS字フックをかけて吊るせば灯りが確保できるでしょう。

取手の部分にフックがついている防水機能付きのLEDライト

ライトの先端部分に蓄光素材が使用されているのも大きなポイント。事前に蛍光灯や太陽光に当てておけば、ぼんやりと光り、暗闇の中でもすぐに探し当てることができるんです!

一見シンプルな懐中電灯かと思いきや、至る所に細やかな気遣いがされていて驚きました。

機能の違うライトを防災リュックに追加しよう!

機能の違うライトを防災リュックに追加しよう!

LED自動点灯ライトと簡易防水LEDライトは、普段使いとしてはもちろん防災用としてとても役に立ちます。

部屋に設置する分とは別に防災リュックの中に予備を入れておけば、停電時に部屋の光を確保したり雨の日に屋外で使えたりとより安心です。

この機会に一度防災リュックの中身を見直し、機能の違うライトをいくつか追加してみてはいかがでしょうか。

関連アイテム